旅、ときどきネコ

cestopis.exblog.jp

個人旅行、一人旅大好き。デジタル一眼レフによる旅先の思い出を中心に時々ネコの写真です。09年11月から半年間はドイツ滞在記をupしていました。

今週の旅先

c0229234_814227.jpg


すっかり恒例となりつつある週末小旅行。今回の旅先はミュンヘンです。

イタリアから戻ってきたばかりだし出来たら今週末は家にいたかったのですが、バレエがわたしを呼んでいます。バイエルン国立歌劇場でロシアの文豪プーシキンの小説「オネーギン」を舞台化した同名のバレエ、オネーギン。初めて見る作品なのでとても楽しみです。

主役のタチアナを演じるのはLucia Lacarraさん。チケットを申し込んだときは知らなかったのですが、あとで配役を確認し「えーー!!」と小躍りしてしまいました。何年か前渋谷のBunkamuraでエトワール・ガラという、パリ・オペラ座を中心としたヨーロッパ各地のバレエ団で活躍するスターダンサーたちのガラ・コンサートを見たことがあります。そのときに見たのが白鳥オデットを踊ったラカッラでした。八頭身は軽々超えている。九頭身?いやまさか十?小さな顔。細くて長~い腕と脚。見事なプロポーションです。なんとも儚げで可憐なオデット。柔軟性もテクニックも情緒を持ち合わせた方でした。

そのラカッラの踊りを本拠地のミュンヘンで見られる。今から胸がときめいています。

ミュンヘン旅行記はアップできるのか。イタリア旅行記は13000字を超えましたが、やっぱりまだベネツィアにいてフィレンツェに辿り着けていない現状を考えると、難しいかもしれません。
とりあえず、行ってきまーす!


[PR]
by monisha | 2010-01-23 08:15 | ドイツ生活