旅、ときどきネコ

cestopis.exblog.jp

個人旅行、一人旅大好き。デジタル一眼レフによる旅先の思い出を中心に時々ネコの写真です。09年11月から半年間はドイツ滞在記をupしていました。

シンガポール3~今度こそ本当に美味しかったごはん

c0229234_22522281.jpg
かの有名なラッフルズホテル。会社の経費でここに泊まったの!…というわけではありません。
わたしは夜更かしすると翌日途端に起きられなくなるのでお断りしましたが、会社の人たちはみんなでここのバーに行ってシンガポールスリングを飲んだそうです。…いいなあ。研修そっちのけで、シンガポールスリングの方を選べばよかった。


シンガポールではまずいごはんしか食べられなかったわけではありません。まずい鍋屋の翌日、そして翌々日、リベンジとしてちゃんと美味しいごはんも食べました!

一軒目はBoon Tong Kee。チキンライスの美味しいレストランを教えてください、と泊っていたホテルのコンシェルジュにお願いしたところ、ここを推薦してくれました。
チキンライスってオムライスの中に入っている、ケチャップで赤く染まったあれ?なんでシンガポールにまで行ってわざわざ?たしかに、あれもチキンライスと呼ばれていますが、シンガポールの海南鶏飯とは別物です。
シンガポール風チキンライスは、インディカ米を鶏の茹で汁で炊いたご飯。鶏の出汁でほんのり黄色に染まっています。コールドチキンと一緒に食べるのですが、鶏の旨みがご飯に染み込んでいて、食べだしたらやめられません。お米好きのわたしにはもうたまりません。

c0229234_22525874.jpg
c0229234_2253619.jpg


店の雰囲気の割には安くはなかったけれども、カニのチリソースも魚のあんかけも、海鮮鍋焼きもどれもおいしかったです。片言の日本語を話すお店のおばちゃんの言うままにオーダーしましたが、どれも当たりでした。わたしの会社にはお酒が強い人が異常に多いのですが、みんながタイガービールを次々と空にしていくのも納得の味です。

c0229234_2253231.jpg
c0229234_22533018.jpg


Boon Tong Kee(文東記)←最初は「ムートンキー」に聞こえ、羊料理??と思ってしまいました…。
ホームページです。
シンガポール市内に6店舗あるようですが、わたしたちが行ったのは多分ここ。
425 River Valley Road
Singapore 248324
営業時間:定休日なし、午前11時から深夜4時まで

c0229234_22541033.jpg
北京ダックが一度食べてみたいの!と主張する方がいたので、なんか似てるし頼む?とオーダーしたチキン。これはこれで美味しいけれども、本物の北京ダックとは何かが明らかに違いました。

拍手ボタン

[PR]
by monisha | 2011-08-18 22:55 | Singapore